シトルリンXL 成分 効果

シトルリンに含まれる全成分を徹底解説

 

シトルリンXLに含まれている成分を全て解説します。

 

 

L-シトルリン

 

L-シトルリン

L-シトルリンには、血管拡張作用、動脈硬化抑制作用、抗酸化作用、抗疲労・強壮作用、血中アルギニン値の増加が見込めます。

 

L-シトルリンは、アルギニノコハク酸を経て、L-アルギニンに転換され、さらにL-シトルリンに変換される際に一酸化窒素を生成します。

 

一酸化窒素は、血管平滑筋を弛緩させることにより血管を拡張させ、その一つとして勃起も引き起こしやすくしますが、

 

勃起薬とちがい短期間では効果が期待できないため、継続した摂取を必要とする成分です。

 

 

クラチャイダム

 

シトルリンXL

クラチャイダムは、タイ原産のハーブで、成長ホルモン分泌、血流改善効果があるL-アルギニンを、マカの2倍以上含有していることで注目されている植物です。

 

L-アルギニンは、L-シトルリンと一緒に摂取することで、より強い効果を得られると知られています。

 

そのほか、疲労回復・軽減効果の高いアミノ酸であるBCAAや、アンチエイジング効果の高いポリフェノールも多く含まれています。

 

 

L-オルニチン

 

シトルリンXL

オルニチンはアミノ酸の一種で、シジミなどに多く含まれる成分です。

 

成長ホルモンの分泌を促し、脂肪以外で体重を増加させる効果があります。

 

L-アルギニンと同時に摂取した後にトレーニングをすることによって、体脂肪の減少を促す効果があることが臨床試験で判明しています。

 

 

α-GPC

 

副交感神経を活性化させる成分であるアセチルコリンが生成される前段階の成分で、認知症治療のための脳機能改善薬として使われます。

 

シトルリンXLでは、自律神経と脳機能改善効果により、成長ホルモン分泌促進効果が見込めるために配合されています。

 

 

ポリアミン

 

ポリアミンは、細胞分裂やたんぱく質合成などの活動に関わる成長因子です。

 

これが減少すると老化が進むと考えられています。

 

ポリアミンに含まれるスペルミンはスペルマ(精子、精液)の語源となるほど精液に多く含まれ、DNAのらせん構造を安定的な形に保つ効果をもっています。

 

 

亜鉛

 

シトルリンXL

亜鉛は、牡蠣に多く含まれることで有名です。アメリカでは「セックスミネラル」といわれ、精子の形成・運動能力に深くかかわっています。

 

精子の一部を形成するほか、前立腺・精巣の精液中にも高濃度に存在し、精子の推進エネルギーを適宜提供しています。

 

 

還元麦芽糖

 

還元麦芽糖

還元麦芽糖とは麦芽糖の一部の成分を還元させてつくられた成分で、

 

その10%〜20%が小腸から吸収され、65%〜75%程度が大腸で活用され、あとは排泄されてしまいます。

 

還元麦芽糖は、小腸でブドウ糖とソルビトールに分解され、その後ブドウ糖は速やかに体内に吸収されて利用されますが、ソルビトールの吸収スピードは遅く、吸収された後は、果糖に代謝されます。

 

還元麦芽糖の大部分は、分解、吸収の過程を経ずに大腸で腸内細菌により転換されて脂肪酸となり、その後、体内に吸収されエネルギーとなります。

 

 

デンプン

 

でんぷん

デンプンは英語でスターチと呼ばれ、トウモロコシから抽出されたデンプンをコーンスターチと言います。

 

デンプンに水を加えて加熱処理すると、透明もしくは半透明で粘り気のある糊のような状態に変化します。

 

これを急速に乾燥させ粉砕させたものをアルファ化デンプンと呼びます。

 

アルファ化デンプンは水に溶け糊状になりますが、このアルファ化デンプンを利用することで、パンやケーキをしっとりとした食感に仕上げることができ、また、形をより良い形に維持することができます。

 

 

クコシ末

クコシ末

 

クコシ末とは、クコの実を粉末状にしたもので、ベータカロチンを多く含んでいます。

 

ベータカロチンは、過酸化脂質や活性酸素を取り除き、細胞を活性化させる役目をもっており、がんや老化予防に効果があります。

 

 

マカ末

 

マカ

南米ペルー原産のマカは、男女問わず不妊対策のサプリメントとしてよく使われていますね。

 

かつてインカ帝国を征服したスペイン人が現地の人からマカの存在を教わり、九死に一生を得たとか。

 

ペルーでは昔から滋養強壮・精力増強・不妊症対策の食品として知られ、現在ではペルーの貴重な外貨獲得手段となっているそうです。

 

 

田七人参末

田七人参

 

本来の名前は、三七人参で、植えてから収穫までの期間が3年〜7年かかることからその名前がついた。これが中国広西省の田陽、田東で精選されることから、田七と呼ばれている。

 

血の巡りを良くする効果が望め、抗ウィルス、抗コレステロール、抗腫瘍の作用があるとされる。

 

 

エゾウコギエキス末

 

エゾウコギ

漢字で「蝦夷五加」と書くことからもわかる通り、北海道に生育し、シベリア人参とも呼ばれる。

 

滋養強壮、抗ストレス作用、抗鬱作用があるとされ、頭痛、頻脈、不眠、また血圧上昇との関連性も言われているため、高血圧の方は使用に注意したほうが良い。

 

結晶セルロース

 

結晶セルロース

医薬品の添加物として広く利用されている白色の粉末で水には溶けない。

 

無味無臭で粒子が絡み合い簡単に成型でき、また、水を加えると簡単に形が崩れ、流動性が非常に高いことから、錠剤の結合剤・崩壊剤としての機能を有する。

 

 

ステアリン酸Ca

 

ステアリン酸

ステアリン酸は、植物性・動物性脂肪にもっともよく含まれる飽和脂肪酸です。

 

安定剤、酸化・老化防止剤として使用されています。

 

 

シトルリンXLの成分まとめ

 

シトルリンXLに配合されている成分分析から考えられる効果を以下にまとめます。

 

シトルリンXL

血流改善効果による勃起力の向上

 

ストレス軽減による男性ホルモン分泌促進

 

成長ホルモン分泌促進によるペニス増大

 

アンチエイジング効果による若返り促進

 

筋肉増強・脂肪減少による血流改善・男性ホルモン分泌促進

 

精子量増加による勃起度アップ、射精管の向上

 

 

シトルリンXLに配合されている成分でこれだけの効果が期待できるのですね。

 

 

関連ページ

シトルリンXLの効果的な飲み方へ

 

シトルリンXLに即効性は期待出来る?

 

シトルリンXLとシトルリンDXどっちがすごい?へ

 

 

 

トップページへ