シトルリンXL 副作用

シトルリンXLに考えられる副作用

 

シトルリンXLに副作用の心配はあるのでしょうか?飲んではいけない人は存在するのでしょうか?

 

 

そもそもシトルリンに副作用はあるの?

 

シトルリンXL

シトルリンXLに含まれるシトルリンは、もともと医薬品成分として厚生労働省より指定されていました。

 

 

しかし、2007年の食薬区分改正(1年に1度実施される食品と医薬品との分類の見直し)により、シトルリンを食品として扱ってもよいという判断を厚生労働省がしています。

 

 

医薬品成分から食品への取り扱いの許可が出たということは、効果・効能が認められるが、医師の診断のもと使用しなければいけないような副作用は認められない、ということを意味します。

 

 

そのため、シトルリンには副作用がないということを公的に認められているということと同じなのです。

 

 

では、シトルリンXLには副作用はないの?

 

シトルリンXL

また、シトルリンXL自体も栄養機能食品であり、医薬品でないがゆえに、副作用の危険性はありません。

 

 

そもそも副作用というのは、医薬品を使用することにより誘発される期待されない因果関係が想定されるものに対して用いられる言葉であり、

 

 

副作用があるない、という表現自体もシトルリンXLにとっては意味ないものとなります。

 

 

ウィキペディア:「副作用」の項参照
https://ja.wikipedia.org/wiki/副作用.html

 

 

シトルリンXLは誰でも飲んでよいの?

 

シトルリンXL

シトルリンは精力増強に効果があり、男性ホルモンに少なからず影響を与えるため、男性ホルモンの分泌力が旺盛かつ不安定な成長期にある20歳未満の男性が飲むことはおすすめできません。

 

 

20歳未満の男性が飲むことにより、本人に備わる男性ホルモンの分泌力が低下する可能性があるからです。

 

 

逆に男性ホルモンの分泌力が成熟している成人男性が飲む分には、基本的には問題ありません。

 

 

ただし、何らかの薬を服用している際には念のため、そのお薬を処方してくれた医師に相談するのがよいでしょう。

 

 

シトルリンXLの副作用以外に気を付けること

 

話を元に戻しますが、シトルリンXLに副作用がなかったとしても、シトルリンXLを飲むことで考えられる人体への悪影響はアレルギーが考えられるかもしれませんね

 

 

シトルリンXLの成分の項をご覧になり、ご自身がアレルギーを持っている成分があるかないかを確認されたのちに、購入されるのが良いでしょう。

 

 

とはいうものの、食品、もしくは食品添加物として認められているモノが配合されているので、ほとんどの人には問題なく飲めるのではないでしょうか?

 

 

副作用を注意すべき精力剤は?

 

話しはそれますが、精力剤と販売されているにもかかわらず、医薬品成分が配合されているものがあり、厚生労働省が一覧をHPに掲載して注意を呼び掛けています。

 

 

http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/other/050623-1.html

 

 

これらの精力剤は、日本で販売することができず、個人輸入という形でしか購入できないのですが、日本にいながらインターネットで購入できてしまうので、手が届きやすいのは間違いありません。

 

 

しかし、バイアグラなどのED治療薬に使われる、副作用が発生する可能性のある、医薬品成分が配合されているため、個人の勝手な判断で利用するのは極力避けるべきです。

 

 

とはいう私も、「威龍」という精力剤を中国から個人輸入して1回だけ飲んだことがあります。

 

シトルリンXL

 

その際には、飲んで10分もしないうちに強力な頭痛とめまいに見舞われ大変な思いをしました。

 

 

幸い命に別状はなかったのですが、海外製の精力剤にはそのような注意点が必要なので、うかつに手を出すのはやめましょう。

 

 

関連ページ

シトルリンXLは、勃起・ペニス増大に効果あるか?

 

シトルリンXLに即効性は期待できる?

 

シトルリンXLを通販最安値で購入するならコチラ

 

 

 

 

トップページへ